トップページ > 会社概要 > 次世代法に基づく行動計画

ジャパンプリント ジャプリ 次世代法に基づく行動計画

次世代育成支援対策推進法(次世代法)に基づき、個々の能力を発揮し、個性を活かせる企業体質づくりを行うことで、ワークライフバランスを大切にする風土を築きあげていきます。

2015年04月01日策定

行動計画

従業員が仕事と家庭を両立させることができ、その能力を発揮できるような働きやすい職場環境づくりを行うとともに、地域の次世代育成支援対策に貢献する為、次のような行動計画を策定する

1.計画期間
平成27年4月1日〜平成32年3月31日
2.内容
目標1:所定外労働時間を削減するため、ノー残業デー等の対策を実施する
【対策】
(1) 平成27年4月〜 各部署にて所定外労働の原因分析・対策協議等を行い削減に向けた対策を検討する
(2) 平成28年4月〜 取組内容を組合と協議する
(3) 平成29年4月〜 取組内容を社員へ通知、実施する
目標2:仕事と育児や介護を両立できる制度(看護休暇・介護休暇等)の導入を検討する
【対策】
(1) 平成27年4月〜 現状の問題点の把握・及び改善点を検討する
(2) 平成28年4月〜 看護休暇・介護休暇制度の策定に向け取組内容を組合と協議する
(3) 平成29年4月〜 制度内容を社員へ通知し、制度を導入する
目標3:特別支援学校の就業体験等の機会を提供する。
【対策】
(1) 平成27年4月〜 受け入れ期間・時期を検討する
(2) 平成27年7月〜 羽村特別支援学校と就業体験の内容・受入時期を調整する。
pagetop